• トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

blog

twitter

第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階
淀川文化創造館
Theater Seven

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com

ひよこカラー
(C) 垂水映画2013

『ひよこカラ―』

【2013年 6/29(土)・6/30(日)】

開催日
2013年 6/29(土)・6/30(日)
時間
1回目 開場 17:15 開演 17:30
2回目 開場 19:15 開演 19:30

<内容>
・短編映画『八十川勝の世界』製作CM・ハイライト集上映(10分)
・長編映画『ひよこカラ―』上映(80分)

※両日とも1回目・2回目上映の前に挨拶あり

※両日とも2回目上映の後にトークショーあり。幻のエンディングも公開!
■トークショー(各日、2回目の上映後)
 出演:八十川勝監督
 司会:浅尾典彦(夢人塔)

※ イベント終了予定  21:30 頃

料金
一般:1,200円
ペアか学生:1,100円(お一人様)
親子ペア:1,000円(お一人様)
シニア:1,000円
小学生以下:800円
シアターセブン会員:1,000円
上映作品

『ひよこカラ―』

(2013/80分/カラー/デジタル上映)
ひよこカラー
ひよこカラー
ひよこカラー
(C) 垂水映画2013
監督・撮影・編集・原案:八十川勝
脚本:川西淳
撮影:八十川勝、山中五月
音楽:山崎篤志、仲野友恵
録音:春田望、佐野洋子、YokoMaegawa
制作:新井祥子、竹中実、佃光、浦山陽子
キャスト:菊山輝、村上聖佳、門磨由美、夢原まひろ、高尾五色季、
     西出明、新宮風香、樽谷真美、緒方颯樹、田中北斗、
     中本優大、岡野凪、澤田嶺、城間みこと、平井香帆、
     前田悠里、原一貴、原大貴、原弘大
製作:垂水映画 (C) 垂水映画2013
配給:夢人塔
■解説
自分の思い描いた夢を追い求める元気な中学生の男の子、福太郎。 未来に希望が持てずに変に冷めてしまっている中学生の女の子、まな。 二人のひと夏の物語。 まだ何色にも染まっていない、今まさに中学生で青春まっただ中の子供たちを主演に、 神戸、明石をロケ地として撮影した素直な青春ストーリー。 思春期の学生の心のゆれを、みずみずしいカメラアングルで描いて観せる、 新進気鋭の映像作家・八十川勝監督、劇場用作品第一弾。

■ストーリー
まなは、明石の女子中学生。
自分の将来にぜんぜん希望が持てず、変に冷めてしまっている。 ある日、立ち寄った弁当屋で日頃みんなからバカにされているクラスメートの福太郎と出会う。 なかば強引に、福太郎の秘密基地に連れてこられたまなは、最初、特に興味もなくしらけていたが、「自分の自転車で福岡へ行く」という福太郎の夢を聞かされ、目標に向かって一途な福太郎を少しだけ見直す。そして、もし福太郎の夢が実現出来たら、 学級委員になることをまなは約束させられてしまう。
そして、夏休み。 福太郎は、本当に福岡に向かってペダルを漕ぎ出したのだ。 それに引きずられるかのように、まなも友達と新幹線で西に旅立つ。 ところが……。

監督:八十川 勝
甲南大学 理学部卒後、専門学校講師、大学非常勤講師などを経て独立。
「垂水映画」を立ち上げて映像作家、映画監督として活躍中。
中編映画『鬼子母神の子守唄』(2012)に続き、2013年、初の長編映画『ひよこカラー』を完成した。
2011年、OSAKA LOVERS CMコンテスト大賞、さばえCM大賞2011選考委員会賞受賞。
2013年、宍粟市知名度アップCMコンテスト優秀賞受賞。
他多数
垂水映画の監督ブログ:http://tarumieiga.seesaa.net/
垂水映画:http://www.tarumieiga.com/
企画・主催
NPO法人淀川文化創造館 Theater Seven(シアターセブン)
企画協力
垂水映画、Fantastic Messenger 夢人塔、ほか
WEB
夢人塔:http://www.jttk.zaq.ne.jp/mujinto-2000/
垂水映画:http://www.jttk.zaq.ne.jp/mujinto-2000/