イザイホウ
1966年 沖縄 神の島・久高島の祭祀

イザイホウ

(1966年/日本/49分)

【2015/1/10(土)~2/6(金)】

■好評につき、上映延長決定!
その祈りは私たちに刻まれた深い記憶――
沖縄県南城市の久高島は、昔から神の島として知られ、年間三十に及ぶ神事が島の暮らしに組み込まれており、今でも島人によって厳粛に受け継がれている。 この久高島最大の神事が、十二年に一回午年に行われる「イザイホウ」である。
「イザイホウ」は、30歳から41歳の、島で生まれ、島に生きる女が神になる神事で、四日間の本祭を中心に、一ヵ月余の時をかけて行われるのである。島の女たちは、ノロを中心に神女組織を構成して島の男たちや島の暮らしを守ってきた。
これは、1966年の「イザイホウ」の記録作品である。
「イザイホウ」はその後1回行われ、1978年を最後に消滅した。多くの祭や神事が時代の波と共に形骸化し観光資源に変身したケースの多い中で、「イザイホウ」 は厳粛な神事の心を失わず、生きたまま消え去ったのである。
「イザイホウ」 はまた、ドラマチックな構成を持ち、歌や踊りの原点ともいうべき内容を有し、学問上でも価値の高い稀有の神事であった。今は、この記録映像で、その魅力の一端を感じてもらうしかないのである。
公式サイト
http://www.kaiensha.jp/archive.html
スタッフ
監督:野村岳也
上映日程
1/31(土)・2/1(日)10:00~10:54
2/2(月)~2/4(水)16:20~17:14
2/5(木)・2/6(金)10:30~11:24
料金
一般:1,300円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,100円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

前売券:1,000円【劇場窓口にて1/9(金)まで販売中】

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com