介護講談
特集上映 高齢化社会を生きる

介護講談

(2016年/日本/89分)

【2016/9/24(土)~10/7(金)】

■上映後 舞台挨拶予定
 10/1(土) 荻久保則男監督
 10/2(日) 田辺鶴瑛さん、荻久保則男監督
■10/2(日) 開催!
 映画『介護講談』公開記念
 田辺鶴瑛 講談会
 詳細は→こちら
介護の世界を笑いに変えていく
  • 高齢化社会の現代、誰にとっても決して他人事とは思えない「家族の介護」にどのように向き合うべきか?
    目からウロコのヒントが満載です。
  • 女流講談師・田辺鶴瑛さんが、義父の在宅認知症介護の実体験を基に創作した、大好評のオリジナル講談をライブ収録しました。
<田辺鶴瑛プロフィール>
昭和30年11月22日北海道函館市生まれ。地元小中学校卒業。札幌藤女子短期大学別科卒業。19歳のとき母が死亡。
結婚、出産、子育ての後、義母が倒れ3年間の介護。義母の死後、平成2年に講談師・田辺一鶴に弟子入り。平成15年真打昇進。平成17年認知症義父を在宅介護、平成23年に在宅看取り。
介護が楽しくなった!
母・田辺鶴瑛は10代から実母の介護に明け暮れました。結婚後は、私を育てながら今度は義母の介護。「一生懸命やったはずなのにちっとも喜ばれない」と悩む日々。そんな母に三度目のチャンス(!)が到来したのは2005年。今度こそ「感謝」の介護がしたいと認知症の義父を在宅介護することになり、父や私を巻き込んで大奮闘。ところがある日、母のちょっとしたアイデアが転機となり、いつしか私達のほうがおじいちゃんに癒されていることに気づいたのです。そうして家族の絆も深まっていきました。 泣いて笑って最後にはホっと肩の力がほぐれるような私達の介護経験を母・鶴瑛がひとつの講談にしました。
娘・講談師:田辺銀冶
予告編
公式サイト
http://kaigo-kodan-movie.net/
Facebook
https://www.facebook.com/%E6%98%A0%E7%94%BB-%E7%94%B0%E8%BE%BA%E9%B6%B4%E7%91%9B%E3%81%AE%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E8%AC%9B%E8%AB%87-162382104165563/
キャスト
田辺鶴瑛、田辺銀冶
スタッフ
劇中DVD 映像:李潤午
舞台監督:松田光宏
撮影:荻久保則男/柴田琢哉
録音:後藤遥
編集:荻久保則男
上映日程
9/24(土)~9/30(金)11:00(~12:34終)
10/1(土)~10/7(金)13:00(~14:34終)
料金
一般:1,500円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,200円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com