かみさまとのやくそく~あなたは親を選んでうまれてきた~
©株式会社 熊猫堂 2016年

かみさまとのやくそく
~あなたは親を選んで生まれてきた~

(2016年/日本/101分)

【2016/10/1(土)~】

■好評につき、上映延長決定
■2017年 1/21(土)・22(日)
 荻久保則男監督が撮影・編集された『ひかりの国のおはなし』上映決定!
 詳細は→こちら
「かみさまとのやくそく」新バージョン上映決定
胎内記憶をテーマにしたドキュメンタリー映画です。
胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたとき の記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。
胎内記憶を考えることで、私たちの人生の目的が見えてきます。
この映画には 音楽もナレーションもありません。
胎内記憶研究の第一人者、池川明医師。
生まれ変わり研究の世界的権威、中部大学の大門正幸教授。
幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さん。
胎内記憶の聞き取り調査や前世記憶研究において、子どもと向き合うスペシャリストたちの現場をカメラは丁寧に見つめていきます。
先入観なく、研究者、教育者が子どもたちと真剣に向き合うありのままの姿を、対話(ダイアローグ)の息づかいを感じとってください。
おひとりおひとりがご自身のお母様や、身近な子どもたちとのつながりを考える時間を共有できたなら・・・そのような思いで作られた映画です。
私たちは何のために生まれてきたのか?
胎内記憶研究にそのヒントが隠されていました。
映画をご覧いただき、あなたの人生の目的を知る手がかりを受け取ってください。
【あらすじ】
池川明医師は神奈川県横浜市で産婦人科のクリニックを開業するかたわら、胎内記憶研究の第一人者として全国を講演して回っています。
胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」と、池川医師。
幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さんそれぞれの幼児教室で胎内記憶、出生前記憶を語る子どもたち。
中部大学の大門正幸教授と池川医師による胎内記憶、出生前記憶の聞き取り調査を通して、カメラは胎内記憶研究の現場を見つめます。胎内記憶への解釈が、母子や兄弟間の絆にどう影響を与えるか、研究者とともに感じ、考えてみてください。
予告編

映画『かみさまとのやくそく ~あなたは親を選んで生まれてきた~』予告編 from 株式会社熊猫堂 on Vimeo.

公式サイト
http://norio-ogikubo.info/
キャスト
池川明、大門正幸、飛谷ユミ子、かがみ知加子 ほか
スタッフ
製作・撮影・編集・監督:荻久保則男
上映日程
12/30(金)~1/15(日)の上映はありません
1/16(月)~1/20(金) 11:50(~13:36終)
1/21(土)・1/22(日) 12:30(~14:11終)
料金
一般:1,500円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,200円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com