山形国際ドキュメンタリー映画祭入門2017 十三藝術市民大学 シネマ学部 特別講座

山形国際ドキュメンタリー映画祭入門2017

【2017/8/27(日)】

開催日
2017年8月27日(日)
時間
13:00開場 / 13:30開演
イベント内容
「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」が本年10月5日~12日まで開催されます。ついに15回目を迎えることになりました。1989年にスタートしたこの映画祭は、その準備期間を入れると30年という歴史を持つものです。
〈コンペティション〉がメインですが、その多彩にして過激なプログラムは、本当に刺激的です! 遠距離だな、敷居が高そうだな、本当に面白いかなと? 迷っている人が多いのも事実ですが、今年も常連組の2人が、映画から美味しいものまでご案内します!!
「山形国際ドキュメンタリー映画祭入門講座」
 講師:倉田剛(「山形映画祭を味わう」著者)
 ゲスト:山﨑紀子(シネ・ヌーヴォ支配人)
内容:
*山形国際ドキュメンタリー映画祭2015スライドショー
*ヤマガタへ行こう!
   *映画の街となるヤマガタ上映会場案内
   *レクチャー ドキュメンタリー映画とは何か
*こんな企画がありました!!
     休憩
   *トークショー こんな映画に出逢いました。こんな人がいました。
   *こぼれ話、裏話、山形と映画の歩み
*おいしい酒、美味いもの、誰でも交流できる香味庵♥など
◎当日はポスターやチラシ、カタログなど資料展示あり。当日飛び入りゲストあるかもしれません?
講師プロフィール
倉田 剛
『山形映画祭を味わう』著者。山形国際ドキュメンタリー映画祭には第1回から全回参加(いつまで続くか?…)。
著書に『曽根中生 過激にして愛嬌あり』(ワイズ出版),編著に『平野の思想 小津安二郎私論』(ワイズ出版)がある。昨年、関西=ヤマガタ・ネットワークを主に関西圏の仲間と設立、「関西=ヤマガタ ネットワーク通信」を2号目まで発行。
山形映画祭を味わう
料金
予約:1,300円
当日:1,500円
特別割引あり!
書籍『ドキュメンタリーが激突する街 山形映画祭を味わう』(現代書館)を持参か、当日お買い上げの方、
又は映画を観賞した際にもらえる半券・レシート等(劇場は問いません)をお持ちの方は、各料金より200円割引!
チケット予約
電話予約:06-4862-7733
メール予約:ticket@theater-seven.com
メールの場合 タイトルに「山形入門2017」とお書きの上、
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④人数
をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。
■ご予約受付完了メールは「ticket@theater-seven.com」のアドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず「@theater-seven.com」ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。
主催・お問い合せ
淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com