野火
©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

野火

(2014年/日本/87分)

【2018/8/11(土)~8/17(金)】

■PG12
 12歳未満の年少者の観覧には、親又は保護者の助言・指導が必要です。
■メイキング映像 & 石川忠氏ライブ映像も上映決定!
 「野火」終了後に日替わりで上映いたします。
メイキング&石川忠氏ライブ映像も上映決定
塚本晋也監督作品『野火』は今年も劇場に帰ってくる!!

第2次大戦末期のフィリピン・レイテ島。
島を彷徨う敗兵は、その地で何を見たのか――。

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。
日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。
しかし負傷兵だらけで食料も困窮している最中、少ない食料しか持ち合わせていない田村は追い出され、ふたたび戻った部隊からも入隊を拒否される。そして原野を彷徨うことになる。
空腹と孤独、そして容赦なく照りつける太陽の熱さと戦いながら、田村が見たものとは・・・
予告編
公式サイト
http://nobi-movie.com/
キャスト
塚本晋也、リリー・フランキー、中村達也、森優作
スタッフ
監督・脚本:塚本晋也
原作:大岡昇平
上映時間
8/11(土)~17(金)14:50(~16:17終)
同時上映作品
※『野火』終了後に続けて上映致します
8/11(土)メイキング
8/12(日)ライブ映像
8/13(月)メイキング
8/14(火)メイキング
8/15(水)メイキング
8/16(木)ライブ映像
8/17(金)メイキング
メイキング「塚本晋也解説『野火』20 年の軌跡」(2015年/60分)
塚本監督が10代に小説と出会ってから映画公開までを克明にとらえたドキュメンタリー。戦争体験者の声、撮影風景、映画祭、全国の劇場行脚の様子を通して、『野火』の全体像に迫り、戦後70年という重大な年を浮き彫りにする。

監修・構成:塚本晋也
演出・編集:長岡広太

石川忠×中村達也 ライブ映像(2015年/30分)
2017年12月21日に惜しまれつつ逝去したメタルパーカショニストの石川忠と、本作にも出演するBLANKEY JET CITYのドラマー中村達也の共演した、『野火』初公開イベントでの30分にわたるライブ映像。塚本作品の現場で照明スタッフとして経験をつみ、監督デビュー作『FORMA』(2013)が第64回ベルリン国際映画祭フォーラム部門国際批評家連盟賞を受賞した坂本あゆみが手がける。

監督:坂本あゆみ

料金
一般:1,800円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,500円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com