萌えよ! 青春ドラマ・シアター 4
©2018 SSP-TV

萌えよ! 青春ドラマ・シアター 4

【2018.5.3(木・祝)】

開催日
2018年5月3日(木・祝)
時間
18:00開場 / 18:30開演
イベント内容
若いフレッシュな俳優・タレント、研究生たちがプロの業界人たちとともにつくる映画。
SSP-TV制作の「青春ドラマ・シアター」シリーズ第4弾!
若者達が演技を学びながら、企画・制作にも携わった短編映画2本と特別上映。
各作品に出演したキャストなどが舞台に集結し、自らが作品紹介をするほか、
主題歌ライブも有!
(内容は変更になる場合があります)
上映作品
一縷の光(2018年/39分)
原作:竹内宥貴
出演:竹内宥貴、水嶋彩夏、織田陸詩、 木多紗彩、上山佳代、中原隼斗、中原沙織、告中美寿樹、下坊昭 太、中村美咲、隈元真生
酒井勇二(特別出演)、浅尾典彦(特別出演)
主題歌「一縷の光」
作詞:一縷の光きの子委員会/作曲:隈元真生/編曲:穴田理宇/Vocal:きのきの子
脚本・監督・編集:岩間信生(SSP-TV)
最新経済詐欺物語!?
天才詐欺師の片岡は、悪人から金を騙し取り被害者に渡すのが人生のマスト。人の未来が見える盲目の芽衣とろう者の妹、琴音。ホームレスの真野はその能力を悪用し成金に。片岡は仲間の冴子とともに、その財産を搾り取り芽衣の手術代に充てる。しかし、片岡を追う刑事コンビが動いた時・・・。
きみにさよならが言えたなら(2018年/42分)
原作:告中美寿樹、上山佳代
出演:小倉維新、新垣あかね、隈元真生、向井久樹、告中美寿樹、中村美咲、下坊昭太、木多紗彩、水嶋彩夏、中原沙織
鍋島 浩(友情出演)
主題歌「きみにさよならが言えたなら」
作詞:岩間信生/作曲・編曲:藤原成史/Vocal:隈元真生
脚本・監督・編集:岩間信生(SSP-TV)
AIロボットと難病の少女の悲しい物語
難病の桃園桜が病院の屋上から4つの願いを書いた紙ヒコーキを飛ばす。それを拾ったAIロボットの青山春生(HAL)はその願い事を次々に叶える。いつしか春生に心を開く桜。そして4つ目の願い、それはロボットの掟を破るものだった。
「一縷の光」と「きみにさよならが言えたなら」は大阪アニメーションカレッジ専門学校・声優アクターズコースの映像制作の授業で制作されたものです。
料金
当日一般:2,000円
シアターセブン会員1,800円
学生:1,800円
学生二人:各1,500円
学生三人:各1,300円

※1ドリンクつき

主催・お問い合わせ
淀川文化創造館シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
TEL&FAX:06-4862-7733
MAIL:info@theater-seven.com
WEB:http://www.theater-seven.com/
企画協力
Fantastic Messenger 夢人塔
SSP-TV
学校法人大阪創都学園 大阪アニメーションカレッジ専門学校
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com