トンデモ・シネマLIVE このトンデモ映画をみんなでワイワイ観よう!

トンデモ・シネマLIVE
『地獄の犬 地獄の使者デビル・ドッグ』

第二部

トンデモ映画上映
ゆうばり映画祭上映作品『尻こぼし』

【2018.5.16(水)】

ここでしか観れない珍しいB級映画やトンデモナイ映画等を毎月1本上映。
生解説を聞きながら、食べたり、飲んだり、しゃべったり、仲間と楽しく映画を観るまったく新しいパーティ感覚の上映です。
開催日
2018年5月16日(水)
時間
18:45 開場 / 19:30 開演
出演者
コメンテイター:大木ミノル、海道力也、長嶺英貴
特別ゲスト:小林浩司
大木ミノル 大木ミノル
映画監督、「力-TAROU』「恋の映画を作ろう」「大阪最後の日」「最寄りの怪談」等、個性的な映画を撮り続け、2014年発表の「時空脱獄NINJA ジライヤ」では伊賀の國忍者映画祭 審査員特別賞、「時空脱獄NINJA」では映画少年短編映画祭 技術賞を獲得している。海外クラシック作品の普及にも努めている。
海道力也 海道力也
関西を中心にテレビ・映画で悪役俳優として活動中!出演作に「時空脱獄NINJIAジライヤ」「信長協奏曲」ほか等、ほとんどが悪役や組長役で付いた愛称は「組長」
長嶺英貴 長嶺英貴
映画オタク教授。ジョイパックフィルム出身。全国で映画イベントを展開。2017年よりネットTV「シネマ古今東西」MCを務める
小林浩司 小林浩司
劇団黒豚農場代表。シアターOM舞台版「うしおととら」に出演中。パロディ映画や「荒神山」などの自主映画製作にも携わる。大木ミノル監督「力-TAROU」にゴリア役で出演
第一部

地獄の犬 地獄の使者デビル・ドッグ ―DEVIL DOG: THE HOUND OF HELL―

トンデモシネマに悪霊に取り憑かれた犬登場?
ペットとの死を悲しむバリーとその家族。
老人が連れて来た子犬によって、子供たちは喜び、再び、家族に平和が訪れたかのように見えた。
しかし、それは新たな不幸の始まりだった。
悪霊に取り憑かれた犬によって次々と恐怖の怪事件が勃発する・・・

■監督は『サイコXX』『変質犯テリー』などカルト・ホラーの傑作を70年代~80年代に次々と生んだカーティス・ハリントン

■「白いドレスの女」「リバイアサン」「新・悪魔の棲む家」「ランボー」トラウトマン大佐のリチャード・クレンナ

■「地獄の使者デビル・ドッグ」でテレビ放映された話題作。


監督:カーティス・ハリントン
出演:リチャード・クレンナ/イヴェット・ミミュー/キム・リチャーズ/アイク・アイゼンマン/ マルティーヌ・ベズウィック
上映時間:95分
制作年:1978年
製作国:アメリカ

地獄の犬
地獄の犬
地獄の犬

第二部 トンデモ映画上映

ゆうばり映画祭上映作品 『尻こぼし』

尻こぼし

小林浩司監督デビュー作品。稲森誠主演、VFX協力 大木ミノル等、豪華スタッフによるゆうばり映画祭上映されたおバカ映画を堂々上映!!

※21:25~21:45ごろ公演予定です。

料金<1ドリンク込>
一般:2,000円
ペア、あるいは学生 お一人様:1,500円
シアターセブン会員:1,800円

※ 学生割引は学生証のご提示が必要です。

※ 飲食物のお持込みはお断りいたします。

※ 未成年の飲酒は禁止です。

企画・構成
大木ミノル
WEB
WHD ジャパン:http://whd.dip.jp/index.html
  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com