いのちがいちばん輝く日

いのちがいちばん輝く日
―あるホスピス病棟の40日―

(2012年/日本/95分)

【2018/2/24(土)~3/2(金)】

★3/1(木)上映後トーク予定
 細井順先生(出演)、溝渕雅幸監督
■溝渕雅幸監督最新作
 『四万十 ~いのちの仕舞い~』
 3/3(土)より、シアターセブンにて上映
 詳細は→こちら
死によって受け継がれる、”いのち”がある
滋賀県近江八幡市にあるホスピス「希望館」。
六回目の冬を迎えようとしているこの医療施設には、がんの終末期を迎えた人たちが集う。
しかし、入院患者やその家族たちの表情はとても穏やかで、笑顔も見られる。与えられたその日一日を精一杯生きてもらうためのケアが、希望館のスタッフたちによって実現しているのだ。
ホスピス長である細井順さんは白衣を着ない。それはがんを患った自身の経験から、「患者も医者も同じ弱さを持った人間同士」であるという考えに至った結果だ。細井さんは目線を合わせて患者の「痛み」や「寂しさ」に寄り添う。
ある日、外来通院を続けていた一人の患者が入院する。その日から細井さんをはじめ病棟スタッフたちの、患者とその家族に「寄り添う」ケアが始まる・・・。
予告編
公式サイト
https://www.inochi-hospice.com/
スタッフ
監督:溝渕雅幸
上映時間
2/24(土)~3/2(金)12:20(~14:00終)
料金
一般・専門・大学生:1,300円
シニア:1,100円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円
『四万十』割引:1,000円
(第七藝術劇場『四万十』整理券・レシートなど、ご鑑賞したということが分かるものご提示が必要)
第七藝術劇場「四万十」上映情報は→こちら

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

Forum7

twitter

Facebook

YouTube

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL/FAX
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com