宝物の抱きかた

(2017年/日本/84分)
【2019.2.23(土)~3.8(金)】
■2/23(土)・2/24(日)・3/2(土)・3/3(日) 舞台挨拶予定
登壇予定者:榎本桜監督
■2/16(土)・17(日)・22(金) 開催
映画『宝物の抱きかた』公開記念「榎本桜監督ワークショップ」
詳細・ご予約は→こちら
自分に優しく
正直に感じて、いきたい。
10年ぶりに弟が帰ってきた。小さな子供を連れて。
どう生きるかを大切に生きてきた弟と、人にどう思われるかを大切に生きてきた兄。
好きな事を好きと叫べない大人になる事から逃げている僕らは一体何が出来るのだろうか?

自分の本当の『宝物』とは?

宝物の抱き方を知らない大人が不器用ながらに愛を伝えていく。

彼らは金木犀の咲く時期に『素直』になる事への一歩を踏み出す、そんな小さな家族の物語。

「劇団チキンハート」に所属する俳優で、小劇場やインディペンデント映画を中心に活動してきた榎本桜が映画製作のための資金をホスト業でNo.1になることで作り、原案・監督・主演を務めた長編初監督作。
実家の家業を継いだ兄のもとに、5歳の子どもを連れた弟が10年ぶりに帰ってくる。幼い頃に両親を亡くし、兄は両親を覚えているが、幼かった弟は父親のことしか記憶がない。一生懸命、ちゃんとしなくてはダメだという兄と、好きなことをできない大人になることから逃げてきた弟。2人の間にはさまざまな摩擦が生じるが、突然訪れた子どもとの出会いが、2人の間の緊張を徐々にほぐしていく。
「本当の宝物とは何か?」と不器用ながらも愛を伝えていく家族の姿を描いた作品。

予告編
公式サイト
http://takaramono.net/
キャスト
榎本桜、長山浩巳、坂川使音、牛丸亮、結城さなえ、遠山雄、七海なな、剣持直明、塚本一郎、カーラ 他
スタッフ
監督:榎本桜
上映時間
2/23(土)~3/1(金)19:20(~20:49終)
3/2(土)~8(金)16:10(~17:39終)
料金
一般:1,800円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,500円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com