INNERVISION  インナーヴィジョン

(2013年/日本/45分)
【2019.4.13(土)~19(金)】
★4/13(土)・14(日) 18:20の回上映後 舞台挨拶予定
登壇予定者:加藤秀幸さん(出演)、佐々木誠監督
■続編『ナイトクルージング』第七藝術劇場にて上映
【4/13(土)~】
詳細は→こちら
生まれついての視覚障害者はSFアクション映画を作れるのか?
『3Dというよりも、まず2Dがわからない!』
『喧嘩売ってきた相手が健常者だったら、まず目を潰すんだよ』
『美人ってなに?誰がその顔が美しいって決めたの?』
<物語>
ベーシスト、作曲家として活躍する加藤秀幸は、先天的な視覚障害を持つため生まれたときから視覚の概念がまったくない。そんな彼がひょんなことからSFアクション映画を監督することに!?
映像作家の友人・佐々木誠がその企画に協力し、過程を記録する。第一線で活躍する映像クリエイターたちを巻き込みながら制作はすすむが、「映像とは何か?」という根本的な問題が彼の前に立ちはだかる。
はたして「視覚がない男」は「視覚が必要とされる映画」を完成させることができるのだろうか?
<解説>
いわゆる「かわいそう系」「がんばる系」「泣ける系」「元気でる系」といった『障害者のドキュメンタリー』の概念を完全に覆し、視覚障害者の<INNERVISION~内なる映像世界~>を描き出した過激かつ繊細な異色作。
国内外で活躍する映像クリエイターたちが多数登場し、また『アバター』の為にジェームズ・キャメロン監督が開発したバーチャルカメラなど、普段なかなか見ることのできない最新鋭の映像制作システムの裏側も覗き見ることができる。
「視覚障害」というテーマにとどまらず、「映像制作」に興味があるすべての人におくる必見のドキュメンタリー!
予告編
公式サイト
http://sasaki-makoto.com/pg163.html
キャスト
加藤秀幸、小林弘利、山本清史、小林正典、ロバート・ハリス
スタッフ
監督・編集・撮影:佐々木誠
上映時間
4/13(土)~19(金)18:20(~19:10終)
■続編『ナイトクルージング』第七藝術劇場(6階)にて上映
詳細は→こちら
★『ナイトクルージング』上映日程
■4/13~4/19
 19:45(~22:15終)
■4/20(土)
 19:20(~21:50終)
■4/21(日)~26(金)
 16:40(~19:10終)
料金
一律:1,000円
セブン会員・ナナゲイ会員:800円

※ナナゲイスタンプカードの押印はございません

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

淀川文化創造館
シアターセブン

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com