いつかのふたり

(2019年/日本/98分)
【2019.11.2(土)~11.15(金)】
★11/2(土)16:10の回上映後 舞台挨拶予定
登壇予定者:中島ひろ子さん、長尾元監督、棚橋公子さん(プロデューサー)
レザークラフトを通して母と娘の気持ちの繋がりをコミカルに描く親子協奏曲。
「あたしずっと母さんの心配し続けなきゃいけないの?」
お互いに本音を言う事のできない親子の心を開かせたのはレザークラフトだった。
いつまでも大人になり切れない母親としっかり者の高校生の娘。
しかし、娘の卒業と共に素直になれない親子にも人生の選択の時期が迫ってきた。
今や、ハンドメイド市場は大きなマーケットに成長し、手軽にできるキットや雑誌の創刊、 長蛇の列ができる作家のワークショップ、ネットやアプリ、テレビCMなどメディアで 紹介され、まさに空前のブームを呼んでいる。
その中でもハードルの高かったレザークラフトも女子高生から主婦まで幅広い層に浸透してきた。
本作はブームのレザークラフトをモチーフにした母と娘のハートフルな家族の物語です。
シングルマザーの母・麻子には各映画賞独占の「桜の園」(1990/中原俊監督)主演の中島ひろ子が好演、その娘・真友に新人・南乃彩希、別れた夫・隆弘には「木更津キャッツアイ」「アイアムアヒーロー」などの岡田義徳を配し、霧島れいか、仁科貴などが脇を固める。
監督は本作が劇場用映画デビューとなる新鋭・長尾元。
心温まる今どきの母娘の物語「いつかのふたり」が誕生しました。
予告編
公式サイト
https://www.itsukano.com/
キャスト
中島ひろ子、南乃彩希、岡田義徳、霧島れいか、仁科貴、田中隆三
スタッフ
監督・脚本:長尾元
プロデューサー:棚橋公子
上映時間
11/2(土)~8(金)16:10(~17:53終)
11/9(土)16:50(~18:33終)
11/10(日)休映
11/11(月)12:00(~13:43終)
11/12(火)・13(水)休映
11/14(木)・15(金)12:00(~13:43終)
料金
一般:1,800円
シニア:1,100円
専門・大学生:1,500円
中学生・高校生:1,000円
小学生以下:700円
シアターセブン会員:1,000円

■各種割引サービスについては→こちら

  • トップ
  • コンセプト
  • スケジュール
    • ライブ・イベント情報
    • 映画情報
  • 施設紹介
  • 住所&アクセス
  • お問い合わせ
  • 求人情報

YouTube

第七藝術劇場
同ビル6階 第七藝術劇場

淀川文化創造館
シアターセブン

〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com