「OP PICTURES+フェス」傑作選

(4作品日替わり上映)

上映作品
『言えない気持ちに蓋をして』(2019年/日本/85分/R15+)
『たわわな気持ち』(2019年/日本/75分/R15+)
『やりたいふたり』(2019年/日本/75分/R15+)
『アノコノシタタリ』(2019年/日本/80分/R15+)

公式サイトhttp://www.okura-movie.co.jp/op_pictures_plus/

映画を愛するすべての人たちへ R15ピンク映画の祭典・特選4作品を上映 1962年に製作された日本で最初のピンク映画を配給した大蔵映画。それから56年、「OP PICTURES」(オーピー ピクチャーズ) 名義で年間36作品コンスタントにピンク映画を製作。そんな大蔵映画が 、ピンク映画をより多くの方に観ていただけるよう、従来のR18+作品とは別にR15+バージョンを製作し、エロティックな世界観はそのままに、老若男女問わず楽しめるバラエティ豊かな作品をお届けしているのが、2015年から始動したプロジェクト「OP PICTURES+」(オーピー ピクチャーズ プラス)。 シアターセブンでは2019上映作品の中から厳選した4作品を日替わりで上映

言えない気持ちに蓋をして
(2019年/日本/85分)
竹洞監督☓脚本・深澤浩子、川上奈々美の黄金トリオが昨年に続き登場!コミュ障の美和は神社の賽銭箱の裏に隠れ世間と距離を置き、酒に頼る毎日だったが、御参りに来た中年男性と姿を見せず会話だけで惹かれあう。
監督:竹洞哲也
出演:川上奈々美、相澤ゆりな、川崎紀里恵、イワヤケンジ、津田 篤、櫻井拓也
たわわな気持ち
(2019年/日本/75分)
メジャーな大作から自主映画まで、垣根を越えて活躍する古澤健監督がピンク映画に初挑戦!スクリーンの出来事が身近に起きているような感覚に陥る演出が秀逸。気弱な雑誌ライターの綾の悩みと羽ばたきの成長ものがたり!
監督:古澤 健
出演:松本菜奈実、あけみみう、加藤ツバキ、川瀬陽太、古澤 健、後藤ユウミ、加藤紗希、春埼めい、鏡 ゆみこ、佐藤文吾、大野大輔
やりたいふたり
(2019年/日本/75分)
昨年の新人監督発掘プロジェクト優秀賞・谷口恒平監督のピンク映画デビュー作!漫画家・小崎 愛は性の実体験に基づく漫画の執筆に取り掛かる。一組の夫婦各々を取材するが、言い分が食い違い…。
監督:谷口恒平
出演:横山夏希、永瀬愛菜、霧島さくら、関 幸治、細川佳央、中村無何有、山本ロザ
アノコノシタタリ
(2019年/日本/80分)
格安物件に引っ越した海斗。自宅で時間を潰していると眼の前に突然美しい女性が現れる。海斗と女性はそのまま行為に及ぶも、何か異変を感じ…。若いキャストを配した異色の青春怪談ピンク映画!
監督:角田恭弥
出演:なつめ愛莉、加藤絵莉、瀬乃ひなた、増田朋弥、可児正光、川瀬陽太、榊 英雄



来場者プレゼント
① ご来場者全員:上映作品のポストカードプレゼント
② 3作品ご鑑賞された方:お好きな作品のR18版ポスター1枚プレゼント
③ 全4作品ご鑑賞された方:R18版ポスター4枚セットプレゼント
上映スケジュール
4/4(土)①15:10やりたいふたり
②17:00たわわな気持ち
4/5(日)①17:00アノコノシタタリ
②18:50言えない気持ちに蓋をして
4/6(月)19:15たわわな気持ち
4/7(火)19:15やりたいふたり
4/8(水)19:15言えない気持ちに蓋をして
4/9(木)19:15アノコノシタタリ
4/10(金)19:15たわわな気持ち
料金
一般1,300円
シニア1,100円
専門・大学・高校1,000円
会員1,000円
リピーター割引1,000円
(1作目の入場整理券提示)