Challenged チャレンジド

2020年/日本/90分

製作総指揮細川佳代子

監督小栗謙一

語り栗原 類

公式サイトhttps://dsystem.jp/challenged/

欧米では知的障がいのある人のことをChallengedというんだ。 わたしが私らしく生きるための挑戦! チャレンジすること。それは、同じ世界を一緒に生きていくこと。 知的障がいのある日本人の少年2人がアメリカの家庭にホームステイしたさまをユニークな視点で描いた映画『able/ エイブル』(’01)で毎日映画コンクール記録文化映画賞を受賞以来、知的障がいのある人々に寄り添ったドキュメンタリー作品を数多く発表している小栗謙一監督の最新作が遂に登場! 製作期間4年、総移動距離12万キロ。日本国内を始めフランス、ドイツ、スウェーデンと世界各地でパワフルに活動し社会参加を成し遂げているチャレンジドたちの日常を心優しく映像にすくいとった本作は、見るものを勇気づけ、真のインクルージョン(包み込む共生社会)とは何かを考えさせてくれるヒューマン・ドキュメンタリーの傑作です。

上映は終了しました
上映スケジュール
10/17(土)・18(日)14:00
10/19(月)~23(金)10:30
以降未定
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引